ママのための

マザーズバッグは赤ちゃんが産まれる前から用意しておいた方が良いですね。

オムツや着替え、お尻拭きやミルクなど、お出かけの際は大きめのカバンが必要になります。
最近ではとてもおしゃれなマザーズバッグがあるので、赤ちゃんと一緒に楽しくお出かけができるようなバック選びが理想です。

産後は情緒が不安定になりやすくお出かけもしたくない気持ちになることが多いです。
オシャレをすることで女性としてのモチベーションも上がるので、是非自分にピッタリなマザーズバッグと出会ってください。

もちろん、マザーズバッグは実用性を重視することも大事です。
肩掛けの時のバッグの重さやポケットの数、少々重たいものを入れても大丈夫なのかもチェックですね。

産まれてから一歳位までの赤ちゃんの荷物はとても多くて困ります。
ちょっと公園へお散歩行く時もバッグはパンパンになります。
実家の父に会いに、日帰りで帰省した時も「何泊するの?」とよく聞かれたものです。

バッグを買う時期にもよりますが、早めに購入するのであれば大きめが良いのかもしれませんね。
一歳半ぐらいになると荷物もだいぶ少なくなっています。
一番大きなサイズより一回り小さいサイズでもいいかもしれません。



オシャレって、本当に女の子にとっての永遠のテーマですよね?これからの時代、もっと簡単にオシャレしなくちゃ。バッグ 通販でお探しならGRL グレイル 公式サイト。


What's New

2013/01/08
新着情報2を更新。
2012/10/26
新着情報を更新。
2011/12/01
新着情報を更新。
2011/12/01
プレゼントを更新。
2011/12/01
リュックタイプを更新。
2011/12/01
トートバッグを更新。
2011/12/01
ショルダータイプを更新。
2011/12/01
マザーズバッグの種類を更新。
2011/12/01
ホームページリニューアル

Recommend Entry

機能性を重視

時にはその用途をアレコレ考えながら探すのも良いでしょうね。実際に便利じゃないと単なる袋にしかなりえませんからね(笑)ママとしてしっかりと意識を持ちましょう。

カラー

マザーズバッグにもいろいろカラーがあるから迷っちゃいますよね。かわいい感じにするのか、子供が喜ぶような明るい色にするのか、それともママ友にも自慢できるようなかっこいいカラーにするのか。どれもステキです。